excitemusic

ホームセンタや100円ショップのアイテムで簡単防災
by msuda2005
ICELANDia
カテゴリ
全体
防災総合
ホームセンター系
100円ショップ系
その他
中越大震災
地震雪害
民間伝承(言い伝え)
未分類
以前の記事
お気に入りブログ
最新のコメント
Although ci..
by ringtones at 02:55
It seems fr..
by download f at 01:37
Would you li..
by nobagolla at 05:11
Discount via..
by Viagra at 21:21
buy viagra o..
by buy viagra at 09:28
order viagra..
by order viagra at 09:22
buy viagra o..
by buy viagra at 09:22
generic viag..
by generic viagra at 09:22
viagra onlin..
by viagra online at 09:21
order viagra..
by order viagra at 09:21
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


10年以内に地球気象が破局―英などの新リポートが警告

【ロンドン24日】24日付の英紙インディペンデントによると、地球温暖化が後戻りできない点(ポイント・オブ・ノーリターン)に達しつつあり、広範な干ばつや穀物の不作、水不足などが発生する可能性があるとのリポートがまとめられた。

問題の研究は「気象変動に対処する」と題されたリポートで、英国や米国、オーストラリアの研究所が作成した。同紙は「気象変動による破局への秒読みが、政治家や企業リーダー、学者からなる特別調査チームによってまとめられた。彼らは10年以内に(地球温暖化が)ポイント・オブ・ノーリターンに達する可能性があると結論付けた」と解説した。

同リポートは「産業革命前の1750年当時の世界の平均気温よりも気温が2度上昇した時、ポイント・オブ・ノーリターンの兆候が現れるだろう」と指摘。「世界の平均気温は産業革命前よりも既に0.8度上昇、さらなる上昇が迫っている。ポイント・オブ・ノーリターンにはあとたった1度しかない」と分析した。

こうした気温の上昇は、広範な農業の不作、水不足、大干ばつ、疾病の増加、海面の上昇、森林の消滅などにつながる可能性があるという。

平均気温が2度上昇した後には、大気中の二酸化炭素(CO2)濃度は400ppmとなる。現在は379ppmで、年間2ppm以上増加しているため、ちょうど10年以内で400ppmの境界を越える可能性があると付け加えた。

同リポートは、G8に対し、2025年までに発電の4分の1を風力などの再生可能なエネルギー源から作り出すよう求めるとともに、10年までに低炭素エネルギーに関する研究費を倍増させるよう求めている。

英国は今年G8(先進8カ国)とEU(欧州連合)の議長国で、ブレア首相は気象変動で進んだ措置を講じると公約している。リポートの取りまとめに当たった英国のバイヤーズ元運輸相は「これはカチカチ音を立てている環境時限爆弾だ」と指摘した。同氏はブレア首相に近い人物。〔AFP=時事〕
[PR]
by msuda2005 | 2005-01-27 21:14 | その他
<< 防災キットでほしい物(2) 凍った道と車の制動距離 >>